女子力アイテム4つの柱とは

最近のファッションアイテムは、4つの柱があります。

 

1つは、カラコン、

 

2つ目は、まつげエクステ

 

3つ目は、ネイル、

 

4つ目は、ウィッグです。

 

今までは、洋服中心のファッションで、

 

そこにバックやベルト、靴やブーツといったアイテムでしたが

 

今は、自分の体の一部を盛るというのが流行です。

 

目を大きく見せるために、カラコンを使い、更に、まつ毛エクステを使います。

 

爪を盛るために、ネイルをします。

 

かみを盛るために、エクステやウイッグを使います。

 

こういう、自分の体の一部を直接持って、大きく目立たせる

 

ということが、おしゃれの流行になっている励行があるのですね。

一番リスクがあるファッションアイテムは

前の記事で上げた4つのファッションアイテムは、

 

実は体にリスクを与えるものがあります。

 

一番今リスクが問題になっているのは、まつげエクステです。

 

まつげエクステをする人の多くは、専門店でやってもらっていますが、

 

接着剤が、一部目に入ったりして、目に炎症を起こしたりしています。

 

施術そのものが悪い場合もありますが・・・・

 

エクステをつけること自体、直接肌につける接着剤は、

 

目の回りの弱い皮膚には悪い影響を与えるので、

 

あまりいいことはありません。

 

つぎに、カラコンです。

 

最近は対策がとられて、医療器具としてツ扱われるようになり、まつげエクステよりもトラブルが減っていく傾向にありますが、

 

それでも、使用者自身の不衛生な取り扱いで、めを傷めるリスクはまだなくなったわけではありません。

 

やはり十分注意して、目の中に入れるものですから取り扱う必要があります。

 

つぎに、ネイル。

 

まあネイルでリスクがあるとすれば、ネイルをする前に、爪をサイでぃんぐすることで、

 

爪が薄くなり、割れやすくなるみとでしょうか。

 

削らないで、使えるジェルネイルなどもあります。

 

最後に、一番リスクがないのは、ウィッグでしょうか・・・

 

頭に載せるだけなので、なかなかリスクになるようなことは考えられませんね。